独学でも勉強可能!通信講座で宅建の試験対策

記事リスト

充実した受講内容

勉学

選ばれてるのには理由あり

公認会計士試験を受験する方の大半は予備校等のスクールを活用されています。スクールの活用には通信教育も含まれ、通う方と同じ位利用されています。公認会計士受験で通信教育を選択する方が多いのには理由があります。勿論地域的な理由で予備校が通える範囲にない事も一つの理由です。しかし通える範囲なのに通信教育を選択する方は、第一に自分のペースで繰り返し勉強できる点を挙げています。通信教育では場所を選ばず勉強したい時にできるというのが何よりの利点です。しかし直接講義を受けないので勉強の質はどうなのかという疑問もあります。この点はスクールによるのですがWEBやDVDで講義をみる事ができます。さらに映像教材ですとすくな時に始められ、わからない点を何回も繰り返し再生できます。予備校に通っていてもそれ以外に自分でも努力する事が公認会計士試験では必要です。その為自己管理は通うにしても通信にしても重要です。それならば自分のペースで通っているのと同じ質の教材で勉強できる通信教育を選ぶという方が多いです。公認会計士講座は通信教育でも予備校に通う場合でもコースによって費用は同じ位になります。通う場合は通学費も必要であり、その分の時間的ロスもあります。その分を勉強に充てられる事も選ばれている理由と言えます。通学では同じ講義を受ける仲間ができて切磋琢磨できる利点はあります。しかし勉強スタイルは人それぞれであり、仲間がいない方が勉強できるという考えの方もいます。どちらも自分にとってメリットが多い方を選択すると良いでしょう。

Copyright© 2018 独学でも勉強可能!通信講座で宅建の試験対策 All Rights Reserved.